当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

189|婦人薬 ⑼ 温清飲|加味逍遙散|覚え方の語呂合わせ

hyougakiseyoをフォローする
スポンサーリンク




こんにちは。氷河 期世代です。前回につづき
のぼせた身体を冷やす」3種類の残り2つ
温清飲」「加味逍遙散」のお話になります。

 ① 桃核承気湯 👈 前回お話済み。
 ② 温清飲
 ③ 加味逍遙散

温清飲(うんせいいん)

構成生薬に「甘草」を含みません

  よろしければ👆こちらも、ご覧ください。

【第2類医薬品】ツムラ漢方温清飲エキス顆粒 20包

【効能効果】体力中等度 👈「甘草」なし!

 皮膚は、かさかさして色つや悪く、
 
 のぼせるものの月経不順、月経困難、
 
 血の道症、更年期障害、神経症、
 
 湿疹・皮膚炎に。

「温清飲」の注意点・副作用

・胃腸虚弱で、下痢しやすい人には不向き
     ➡ 胃部不快感、下痢などの副作用。

・まれに重篤な副作用 ➡ 肝機能障害

覚え方の語呂合わせ・イメージとして

かいみ物に、カサカサ登り中
         👇
肝機能、温清飲、かさかさ、のぼせ、中等度。

(何が?カサカサ登っているかは割愛します)

  👆 缶の温かい飲み物のイメージとして。

加味逍遙散(かみしょうようさん)

構成生薬に、甘草を含みます。

【効能効果】体力中等度以下

 のぼせ感、肩こり、疲れやすく、
 
 精神不安や、いらだち等の精神神経症状、
 
 ときに、便秘傾向のあるものの冷え症
 
 虚弱体質、月経不順、月経困難、
 
 更年期障害、血の道症、不眠症に。

【第2類医薬品】ツムラ漢方加味逍遙散エキス顆粒 48包

「加味逍遙散」の注意点・副作用

・胃腸虚弱の人には不向き
   ➡ 悪心(吐きけ)、嘔吐(おうと)、
     胃部不快感、下痢などの副作用。

・まれに重篤な副作用
   ➡ 肝機能障害腸間膜静脈硬化症

覚え方の語呂合わせ・イメージとして

~い静と情で、イライラする
         👇
   甘草、冷え症、のぼせ、腸間膜、
   以下・いらだち、加味逍遙散。

   👆 イライラする神のイメージとして。

肝機能障害」の詳細は👆こちらへどうぞ。

ご覧いただき、ありがとうございました。
次回も、どうぞよろしくお願いいたします。

 つづきは、👇こちらからでも飛べます。

タイトルとURLをコピーしました