当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

251|皮膚用薬 ⑹ 局所麻酔成分ほか|おすすめのYouTube

hyougakiseyoをフォローする
スポンサーリンク




こんにちは。氷河 期世代です。皮膚の薬から
痒み・腫れ・痛みを抑える配合成分」より
今回は、「その他の成分」のお話になります。

👆 吹き出物・ニキビのイメージとして。

その他の配合成分

「局所刺激」で血行促進、「麻痺」で鎮痛

     サリチル酸メチル
     サリチル酸グリコール

局所刺激作用により、血行を促す

・末梢の知覚神経に「軽い麻痺(まひ)」
               ➡ 鎮痛作用。

・末梢組織における、プロスタグランジンの
 産生抑制作用も期待

・発疹(ほっしん)などの副作用

【第3類医薬品】ゼノールチックE 33g

「吹き出物」に、「にきび治療薬」として

   イブプロフェンピコノール

・吹き出物の「拡張を抑える」作用

・イブプロフェン(解熱鎮痛成分)の誘導体

外用における鎮痛作用は、
    ほとんど期待されません

 よろしければ👆こちらも、ご覧ください。

【第2類医薬品】ペアアクネクリームW 24g

その他の「抗炎症成分」

比較的、穏やかな抗炎症作用です。

グリチルレチン酸
グリチルリチン酸二カリウム
グリチルリチン酸モノアンモニウム

局所麻酔成分

創傷面の痛みや、
皮膚の痒み(かゆみ)を和らげます。

     ジブカイン塩酸塩
     リドカイン
    
    アミノ安息香酸エチル
    
     テシットデシチン

 よろしければ👆こちらもご確認ください。

       アンモニア

・知覚神経を「麻痺」させる

・主に「虫さされ」による痒みに

・「刺激性」が強い!
     ➡ 目の周りや、粘膜には

【第2類医薬品】キンカン 50mL

覚え方の語呂合わせ・イメージ

「(私は)麻酔科医亜美でし(す)♪」

  麻酔「科医」 ➡ ○○カイン
      亜美 ➡ アミノ、アンモ
      でし ➡テシット「デシ」チン

   👆 麻酔科医・亜美のイメージとして。

抗ヒスタミン成分

・一時的かつ部分的な、皮膚症状の緩和
         ➡ ほてり、腫れ、痒み等。

・副作用で、患部が「腫れる」ことがある

 ジフェンヒドラミン
 ジフェンヒドラミン塩酸塩
 クロルフェニラミンマレイン酸塩

 ジフェニルイミダゾール

   イソチペンジル塩酸塩

覚え方の語呂合わせ・イメージ

登録販売者ごるごり様より、
抗ヒスタミン成分」を楽しく
覚えられる、語呂合わせです。

みんなケチ、チンピラ地蔵イソジンくれ」

眠気に襲われ、あくびをする地蔵のイメージとして

  👆引用元:https://www.ac-illust.com

おすすめ!登録販売者ごるごり様

 👆おすすめのYouTubeチャンネルです

ご覧いただき、ありがとうございました。
次回も、どうぞよろしくお願いいたします。

 つづきは、👇こちらからでも飛べます。

タイトルとURLをコピーしました