当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

295|鎮暈薬(乗物酔い防止薬)⑵抗めまい成分|抗ヒスタミン成分

hyougakiseyoをフォローする
スポンサーリンク




こんにちは。氷河 期世代です。前回につづき
「鎮暈薬」今回は、代表的な配合成分として
抗めまい成分抗ヒスタミン成分のお話です。

👆着せ替え人形「ジェニー」のイメージです。

抗めまい成分

内耳の前庭と、脳を結ぶ「前庭神経」の調節

・内耳への、血流を改善

抗ヒスタミン成分と、共通の薬理作用
 ➡ 日本では、もっぱら
  「鎮暈薬」 に用いられる。

     ジフェニドール塩酸塩

「抗めまい成分」の注意点・副作用

・副作用として、排尿困難眠気口渇
 散瞳による、異常な眩(まぶ)しさ等
         👇
 抗ヒスタミン成分、抗コリン成分と同様

排尿困難や、緑内障の人は、相談!

・その他、頭痛、浮動感、不安定感
 などの副作用もある

ジフェニドール」の覚え方・イメージ

ジェニー人形(ドール)」の体型から、
か弱くて、めまいなどを起こしてしまい
そうな、女の子を連想して覚えました。

めまいの要因のひとつ、内耳にある平衡器官のイメージとして

  「前庭(ぜんてい)」は👆こちら。

  「延髄(えんずい)」は👆こちら。

抗ヒスタミン成分

・「延髄」にある「嘔吐中枢」への
 刺激作用

・内耳の「前庭(ぜんてい)」における
 自律神経反射を抑える作用

・「抗コリン作用」を示すものが多い

     ヒドリナート
 (ジフェンヒドラミンテオクル酸塩)

  クロルフェニラミンマレイン酸塩

  ジフェンヒドラミンサリチル酸塩

    プロメタジン塩酸塩 

     メクリジン塩酸塩 など

「抗ヒスタミン成分」覚え方の語呂合わせ

登録販売者ごるごり様より
みんなケチ、チンピラ地蔵、イソジンくれ」

❶ ジメンヒドリナート

・ジフェンヒドラミンテオクル酸塩の一般名

・もっぱら鎮暈薬に配合される抗ヒスタミン

❷ プロメタジン塩酸塩 👈15歳未満 NG!

「プロメタジン」を含み、外国において
乳児突然死症候群、乳児睡眠時無呼吸発作
など、致命的な呼吸抑制の報告があります。

プロメタジン」の覚え方・イメージ

15歳プロ入りした選手がいたことを
思い出したので、そのまま覚えました。

  👆引用元:https://www.ac-illust.com

❸ メクリジン塩酸塩 👈 遅くて長い!

・もっぱら鎮暈薬に配合される抗ヒスタミン

作用の発現が遅く持続時間が長い

 メクリジン」の覚え方・イメージ
 
 「ナメクジ」のように、移動が遅く
  時間がかかる(長い)と覚えました。

  👆クロルフェニラミンマレイン酸塩と、
   ジフェンヒドラミンサリチル酸塩は
   こちらから、復習していただけます。

ご覧いただき、ありがとうございました。
次回も、どうぞよろしくお願いいたします。

 つづきは、👇こちらからでも飛べます。

タイトルとURLをコピーしました