当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

317|鎮咳去痰薬 ⑵ 気管支拡張成分|おすすめのYouTube

hyougakiseyoをフォローする
スポンサーリンク




こんにちは。氷河 期世代です。前回につづき
まして、今回も「鎮咳去痰薬」の配合成分と
して「気管支拡張成分」のお話になります。

       👆 肺・気管支の足ツボです。

気管支拡張成分

・「交感神経系」を刺激して、気管支を拡張

・呼吸を楽にして、咳や「喘息」を鎮める

❶ アドレナリン作動成分

心臓血管系や、肝臓でのエネルギー代謝に影響
          👇
心臓病高血圧糖尿病甲状腺機能亢進症
  の人は、症状悪化のおそれあり、相談!
          👇
  上記の基礎疾患をもつ、高齢者では、
  心悸亢進、血圧上昇、血糖値上昇を
  招きやすいため、初期症状など留意!

  メチルエフェドリン塩酸塩
  メチルエフェドリンサッカリン塩
        👇
 ・「中枢神経系」への作用が強い
 ・「依存性」あり!
 ・成分の一部が、乳汁中に移行する

  トリメトキノール塩酸塩 水和物
    メトキシフェナミン塩酸塩

「○○リン♪」に加えて
「メトキ○○」の登場です。

アドレナリン作動成分・覚え方の語呂合わせ

   そのままですが「目とキリン
         👇
      目とキ ➡ メトキ○○
       リン ➡ ○○リン

👆イラストは、目が印象的なキリンです。

❷ 生薬成分:麻黄(マオウ)

・「中枢神経系」への作用が強い!

・「依存性」あり!

・ほぼ「アドレナリン作動成分
 ➡ 気管支拡張作用を示し、注意点も同様。

発汗促進作用、利尿作用もあり

よろしければ👆こちらも、ご確認ください。

喘息患者の気管イメージとして

  👆「喘息」患者の気管イメージとして。

❸ キサンチン系成分

・「自律神経系」を介さずに、気管支を拡張
 ➡ 気管支の「平滑筋」に直接作用

・「中枢神経系」を興奮させる作用
   ➡ 甲状腺機能亢進症、てんかんの人
     は、症状悪化のおそれあり、相談!

心臓刺激作用 ➡「動悸」の副作用。

     ジプロフィリン など

よろしければ👆こちらもご覧ください。

  👆おすすめのYouTubeチャンネルです

ご覧いただき、ありがとうございました。
次回も、どうぞよろしくお願いいたします。

 つづきは、👇こちらからでも飛べます。

タイトルとURLをコピーしました