当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

90|アレルギー用薬(鼻炎用薬含む)⑼ 生薬成分|YouTube

hyougakiseyoをフォローする
スポンサーリンク




こんにちは。氷河 期世代です。前回につづき
鼻炎用内服薬を含む、内服アレルギー用薬の
範囲より、3つの生薬成分のお話になります。

皮膚や、鼻粘膜の炎症を和らげる
ため「甘草(カンゾウ)」が
配合されることもあります。

① 辛夷(シンイ)

基原:モクレン科、Magnolia
   蕾(つぼみ)

作用:鎮静・鎮痛

漢方薬の辛夷清肺湯は👆こちらをどうぞ。

  👆 写真は、辛夷(シンイ)の素材
    Magnolia(モクレン)です。

② 細辛(サイシン)

基原:ウマノスズクサ科、
   根および根茎

作用:鎮痛、鎮咳、利尿、
   鼻閉(びへい)への効果

③ 荊芥(ケイガイ)

基原:シソ科、花穂(かすい)

作用:発汗、解熱、鎮痛、
   鼻閉への効果

鼻閉とは「鼻づまり」のことです。

辛夷・細辛・荊芥の3つは、
その作用からお察しのとおり
主に「鼻炎用内服薬」に配合
される生薬成分になります。

  👆 写真は「荊芥(ケイガイ)」です。

漢方薬の荊芥連翹湯は👆こちらをどうぞ。

覚え方の語呂合わせ・イメージ

「旨そうな紫蘇で、鼻が詰まって大災害」
         👇
旨 ➡ ウマノスズクサ科のサイ(災)シン
紫蘇 ➡ シソ科のケイガイ(害)

鼻閉への効果」の2つ
サイシンと、ケイガイ
覚え方・語呂合わせです。

👆鼻が詰まって大災害のイメージとして。

👆「細辛」の注意点も、ご確認ください。

  👆おすすめのYouTubeチャンネルです

ご覧いただき、ありがとうございました。
次回も、どうぞよろしくお願いいたします。

 つづきは、👇こちらからでも飛べます。

タイトルとURLをコピーしました